腰痛 マッサージ機

銭湯や漫喫のマッサージ機はコスパがいい

子育て
私は、39歳の主婦です。
腰痛に10年以上悩まされています。

 

最近は子育て中なので、子供を抱っこした後に椅子に座ったり休んだりすると非常に腰が重くなります。

 

腰が痛い時にはマッサージで痛みの緩和を

マッサージに行く時間があれば利用します。
また、電動のマッサージ機や、主人に時々腰を押してもらったり、主人がいなければ、子供に乗ってもらったり、子供のおもちゃ(ブロック等木で出来ているものなど)を利用して自分から転がってツボを刺激したりします。
また、どうしても辛い時は暖かい風呂に入ったり、湿布薬を貼ったりします。それでも辛い時は鎮痛薬を飲んだりすることもあります。

 

辛いときにマッサージ機に頼る事が一番長く続けたものかと思います。主婦としては、何回もマッサージに通うわけにはいきません。
そこで、銭湯や漫喫などのマッサージ機をよく利用しています。家電量販店のお試しもついついしてしまいます。

 

また、湿布薬を貼っている機会も多くあると思います。
理由としては誰にも迷惑をかけずに一番手っ取り早く腰の痛みが和らぐような気がします。
日々、時間がある時にはストレッチ等を心がけています。

 

改善効果は期待できないが一時的な痛みの緩和に

マッサージ
効果があるかどうかはわかりませんが、一時の辛い時から逃れることは出来るかと思います。
人の力で押して貰う事が一番効くとは思っているのですが、機械の強さで腰のこりをほぐしてもらうことも一時的には回復していると思っています。
腰だけでなく背中や肩、腕の疲労も合わさっていると思うので全身くまなくマッサージをしてもらうことでかなり緩和してくれると思っていつも使用しています。

 

なるべく姿勢をよくしたり、ストレッチをして身体全体をほぐす事が一番早い解決方法だと思います。元々クセのある歩き方なので背骨が曲がっているのかもしれませんが、矯正も検討しています。